スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
レンテン族の村
仕入れの旅へ行き始めてから 欠かさず訪れているレンテン族の村。
毎回ここへ行く為に、ラオスへいきます。


実は...3年前、始めて訪れたとき
たまたま辿り着いた村だったので なんの前情報もなく、
なぜか タイル−族 と間違えて認識していました...
お恥ずかしいことに、帰国してから レンテン族だと知ったのです 笑。。


renten.jpg


ここは 昔ながらの暮らしぶりが本当に美しい。
美意識も高く レンテン族の女性が織る布は、素晴らしく綺麗。
藍染めの色も絶妙で、いつも感動します。


今回で3度目の訪問でしたが、みんな元気そうで安心。
可愛い赤ちゃんが2人も生まれていました。


家の中には 赤ちゃんを寝かすための、素敵なゆりかご。
庭には玩具が転がっていて。
竹で籠を編む おじいさん。
藍の葉を収穫してきた、お母さん。
女性の耳には 銀の耳飾り。

_1290682.JPG

IMG_0595.JPG

RIMG0586.JPG

IMG_0599.JPG

IMG_0686.JPG


ゆりかご、おもちゃ、かご、アクセサリー...
全てお手製です。

つくれるものは、つくる主義。

本当にいい暮らし。
毎年、訪れるのが楽しみな場所のひとつです。

 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>